両親が一重の場合子供も一重になる?

二重まぶたに憧れている人はとても多くいます。自分が一重まぶたでコンプレックスだったという人は、子供を産んだ後に、子供のまぶたの状態を非常に気にする傾向にあります。

 

しかし、生後間もない赤ちゃんの頃は一重でも二重でも、これからの成長とともに大きく変化する場合がほとんどです。乳幼児の頃にはまぶたはまだまだ成長途中です。ある日突然くっきりとした二重まぶたに変化する可能性があります。

 

その後幼児期になると、ほとんどそこからの変化はありません。もちろん成長は続いているので、全くないわけではありませんが、乳幼児期に比べると大きな変化は起こりにくいです。最近では、小学生でも美容整形を受ける人が増えているほどです。

 

美容整形自体の価格も低価格化が進んでいるので、親も気軽に手術を選んでしまいがちです。美容整形に不安を感じる人は、アイプチや夜用のまぶたケア用品を使用してみるのも良いでしょう。

 

特にアイプチはまぶたの脂肪に刺激を与えて、二重のラインを固定することが出来るので、一重の人でも長期間使用を続けるだけで二重になったという人も多いものです。夜用のスキンケアであれば、人目につかずに寝ている時間を有効活用することができます。

 

ラピエルなら簡単に二重になれる